女の人

肌にできたクレーターは治療で治そう|肌に自信を持とう

年齢への備え

鏡を見る女の人

見た目年齢を若く保つためには、頬のたるみを解消させるとよいでしょう。対策としては、たるみをなくすための化粧品を使うことがあります。インターネットで情報を集めて、どの化粧品がよいのかをよく調べてください。

Read More

メスがいらない埋没法

女性

二重まぶたのプチ整形が埋没法です。埋没法はメスを入れないプチ整形なので、メスを使う外科手術よりも回復が早く、料金もお手頃です。両目で約10分程度の簡単な手術で、一重まぶたを憧れの二重まぶたにできます。

Read More

レーザーで治せるニキビ跡

美容整形

できる原因と対策の仕方

ニキビが炎症したあとが深刻になると、肌がでこぼこになって月面のクレーターのようになります。クレーターのニキビ跡は、もともと皮膚が固い人ができやすい症状です。繰り返しニキビができることで組織が傷つけられ、真皮層まで破壊されることでクレーターになります。赤く残る程度のニキビ跡ならターンオーバーとともに時間が経てば治ります。しかし、クレーターはターンオーバーでも治らないことが多く、何もしないで放置しておくと一生そのまま残ります。クレーターを治したい場合は、皮膚科クリニックで治療をするのが一番確実です。一般の皮膚科よりも美容皮膚科のほうが高度な治療ができます。健康保険は効きませんが、深刻なクレーターも見違えるように改善できます。

美肌になるレーザー

美容皮膚科クリニックでクレーター治療に使われているのが「フラクショナルレーザー」です。フラクショナルレーザーは、皮膚に極小さな穴をあけて、組織にダメージを与えて再生を促すレーザー治療です。クレーターのへこみの部分に穴をあけると、その穴の部分からコラーゲンが産生され、しだいに新しい組織ができていきます。そしてクレーターのへこみが盛り上がってフラットになります。フラクショナルレーザーは、ただ表面をフラットにするだけではなく、元の皮膚よりもきめ細かい美肌にできるのが特徴です。そのため、しわ・たるみ治療にも使われていて人気があります。治療費は一回あたり1万円前後です。完成度を高めるためには複数回の治療が必要になります。

医療脱毛で美肌に

女医

神戸市内には多くの美容皮膚科クリニックがあるため、比較的誰でも気軽に医療脱毛を受けることが出来るといわれています。施術効果も高く短期間で全身脱毛を行う事も可能なので、医療脱毛を受ける女性は年々増えてきています。

Read More

Copyright© 2016 肌にできたクレーターは治療で治そう|肌に自信を持とう All Rights Reserved.